建築・設備 BIM ソリュ-ション

ArchiCAD 22

 

ARCHICADは、30年以上の間、BIMとしての機能性、使いやすさ、導入のしやすさを考えて開発されているソフトウェアです。建築業界における設計、施工のさまざまな段階で業務を効率化し、プロセスを円滑化します。設計者はよりデザインに集中できる環境が与えられ、施工現場では生産性の向上をサポートします。

商品詳細についてはこちら
ArchiCAD 22

ARTLANTIS 6.5

 

Artlantisは3次元プロジェクトに必要な機器と照明効果のリアルなシミュレーションを可能にする最も高度かつ効率的な機能が統合されています。Artlantisには、シーンのレイアウトを拡張して現実的にすることができる高性能のオブジェクトマネージャーが用意されています。植物、人物、家具、単純な装飾品などの対象を問わず3D又は2D形式で操作しこれらのオブジェクトのグラフィックをシーン固有の要素(レイヤー、視点、季節など)に合わせて制御できます。これにより、シーンのレイアウトが容易に作成できます。Artlantisは2つのバージョンに分かれており、お客様の必要に合わせてご購入いただけす。
※Artlantis(開発元:Abvent社)の新規ライセンス及びバージョンアップの販売とサポートを終了させていただくこととなりました。詳細についてはこちらをご確認ください。

商品詳細についてはこちら
ARTLANTIS 6.5(アトランティス)

 

BIMx

 

プレゼンテーションから施工段階まで、斬新なプレゼンテーション、さらなるデザインの想像力の飛躍に、施工シミュレーションによるミス防止に、新しい設計プロセスを実現します。 ArchiCADの3Dモデルをウォークスルーデータとして出力します。出力されたデータは、パソコンがあれば、データファイル単体で、どなたでも高速かつ簡単な操作で3次元空間をご覧いただけます。専用のソフトウェアは、必要ありません。これは、単なるビューアの域を越え、発注者、設計者、施工者などの関係者がそれぞれの立場で利用することにより、デザインの品質向上を得られる"気づき"のツールです。また、表現はラジオシティレベル、アウトライン表示、グレースケールなどで表現でき、レイヤの表示・非表示や計測機能も備えています。ウォークスルーでは、壁や柱などへの衝突認識もあり、自然なビューイングができます。

商品詳細についてはこちら
BIMx(ビムエックス)

rebro

 

一つの3Dモデルデータから平面図や断面図、詳細図、衛生図面、空調図面、スリーブ図などの各種図面を、用途に応じて切り出すことができます。
各図面データは、CGも併せて常に連動しますので、一ヵ所に加えられた修正は、瞬時に関連データに反映されます。
またレブロのモデルデータは精度が高く、BIMの現場で実稼働しています。フロアレベルを指定しての配管・ダクトなどのルーティングに対応。
部材や機器の属性情報の編集やメンテナンスも容易に行えます。

商品詳細についてはこちら
rebro(レブロ)